菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


 良い新年をお迎えください。

DSC_0057-1.jpg

     一日一日が水の流れるごとく早く過ぎ去りました。
     湯回廊菊屋も正月の準備が終わり
     この年末年始にかけてお泊りのお客様を
     慌しくお迎えしております。

DSC_0048-1.jpgDSC_0063-1.jpg

DSC_0024-1.jpg(←部屋に飾ったあります)


 


 


    もうすぐ新年を迎えます。
     夜は年越しソバを夜食コーナーにて振舞います。
     私達も終了後、近くの日枝神社に初詣に行こうかと
     話しあっております。

DSC_0030-1.jpgDSC_0009-1.jpg


  


 



           (玄関からの廊下には、つるし雛も飾りました。)
   
     4月から引き受けました当ブログ、来年もこまめに
     更新していきたいと思います。
     また、「こんなこと知りたいよ」と言う事ございましたら
     コメント欄にどしどし投稿をお願いいたします。

     おっと、いつの間にかもう大晦日になってしまいました・・
     残りあと1日。
     どうぞ、皆様もお体に気をつけて
     良い新年をお迎えくださいませ。
     本年1年ありがとうございました。

スポンサーサイト
季節の絵はがき

0 TrackBacks
1 Comments

聖なる夜のおもてなし エピローグ

     「一期一会 聖なる夜のおもてなし」・・終演です。


     1ヶ月前から準備しこの日を向かえ、あっという間に
     過ぎ去っていきました。
     「えま&慧奏」さん、「style-3」の皆さん
     本当に有難うございました。

     「一期一会」この言葉を胸に多くのお客様と
     出会いそして別れ・・・
     でも別れても又、いつの日か再会できるのですから。
     台湾からいらっしゃった92歳のおじい様を
     筆頭に総勢18人の皆様。
     おじい様と色々お話をしました。
     この出会いも「一期一会」ではなかったのでしょうか・・・・・


     前にも書きましたが
     「訪れる者に安らぎを、去り行く者には幸せを」
     至らない点も沢山有りますが、出会いを大切に
     していきたいと思います。


     すぐに御来館いただけるお客様もいらっしゃいますし
     5年・10年もしかしたら20年・30年後に
     又、いらっしゃって頂けるかもしれません。
     いつまでも変わらない菊屋であり続けたいですね・・・・・

     もうすぐ、大晦日・正月と忙しい日が続きます。 
     菊屋の年の瀬・・・・・準備に追われます。
  
     追伸
     キャンドルタワーは年末年始に再度、点灯します。
     揺らいだ灯でお迎えいたします。


                     日々の励みになります。
            クリックして頂けると幸いです。
                          Please click it.
                    Blog Ranking










 



季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

聖なる夜のおもてなし 第二幕

12月24日・クリスマスイブ・・・・・メリー・クリスマス。
    この日、多くのカップル・御家族を菊屋はお迎えいたしました。
    それぞれの思いを胸に、私共を選んで頂き感謝しております。


DSC_0065_20071226223534.jpgDSC_0061.jpg

     夕刻からは玄関から中庭テラス前まで,ろうそくの灯で照らします。
     テラスにあるキャンドルタワーの前で記念撮影をされている方を
     多く見かけました。
     今夜からの2日間「style-3」の3人によるコンサートです。
     ピアノ・バイオリン・コントラバスからなるインストメンツユニット。
     玄関ホールに並べられた楽器達。
     静かに開演の刻を待ちます・・・


DSC_0020.jpgDSC_0021.jpg

     午後7時半と9時半にステージ開演・・・・・


DSC_0072.jpg
DSC_0081.jpgDSC_0090.jpg
DSC_0046.jpg

     若い3人ですが、演奏に引き込まれていきます。
     オリジナル曲や知っている曲・クリスマスソングなど聞き惚れている内
     時間が過ぎ去り終演の刻を迎えます
     「夕焼けとおり風」・「LEONIDAS]・「ゆり風のロンド」
素敵でした。
     聞いていたお客様も同じだったと思います。
     コンサート後にはお客様より多くの「良かった!」との
     言葉を頂戴いたしました。
     「style-3」の皆さん、ご苦労さまでした。


                     日々の励みになります。
            クリックして頂けると幸いです。
                          Please click it.
                    Blog Ranking










 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

聖なる夜のおもてなし 第一幕


DSC_0017-1.jpgDSC_0012-1.jpg


     午後の澄み切った空気の中、音合わせの調べが
     中庭テラスで響きます。
     22日はあいにく雨が降ってしまいました・・・・・・・・
     ギリギリまで待ったのですが、とうとう雨が!
     音響をセットしてあるため、やむなく通路コンサートになってしまいました。
     その日、お泊りのお客様には、とても残念でなりません。


     23日、朝から晴れ。
     昨日より「えま&慧奏」さん達の演奏が行われています。
     後ろにそびえ立つ、3mの竹製キャンドルタワーや庭の中の竹ろうそく。
     夕刻、灯が燈り午後7時半、1stステージ開幕です。


DSC_0080-1.jpg
DSC_0083-1.jpgDSC_0100-1.jpg


DSC_0115-1.jpg
DSC_0093-1.jpgDSC_0094-1.jpg

















           そして、2stステージ(玄関ロビーにて)


DSC_0141-1.jpg
DSC_0150-1.jpgDSC_0121-1.jpg










     多くのお客様を魅了した「えま&慧奏」さん・・・
     22-23日の2日間、菊屋「一期一会 聖なる夜のおもてなし」
     第一幕が終了しました。
     感動をありがとうございます。

     そして第2幕、スタイル3の24-25日が始まります。



                                        日々の励みになります。
                                         クリックして頂けると幸いです。
                                                          Please click it.
                                                   
Blog Ranking









季節の絵はがき

0 TrackBacks
5 Comments

聖なる夜のおもてなし プロローグ


DSC_0036.jpg

DSC_0034.jpgDSC_0032.jpg


     DSC_0031.jpg
DSC_0143.jpgDSC_0048_20071225023248.jpg
DSC_0019-1.jpg


DSC_0053.jpg
DSC_0076.jpgDSC_0029.jpg


  






 










 











3つの言葉・・聖なる夜もおもてなし


     「和」 日本の美
     
     「灯」 古来、灯りは闇を照らし人に安らぎを
     
     「温」 灯火のぬくもり

     夜は続きます・・・・さらなる、おもてなしへ


                                        日々の励みになります。
                                         クリックして頂けると幸いです。
                                                          Please click it.
                                                   
Blog Ranking













 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

 ご案内

   一日があっという間に過ぎ去っていきます。


   「一期一会」聖なる夜のおもてなしin2007まで
   残りわずかになってまいりました。
   ここで少しお知らせです。
   ライブ案内ができました。これは当日、御宿泊なさる
   お客様にチェックインの時にお渡しする予定です。
   
   又、食事処を午後10時より、この4日間限定で
   バーラウンジとして営業いたします。
   オリジナルの「クリスマスカクテル」がお勧めです


 ema.jpgstyle-3.jpg

   それと3mキャンドルタワーの点灯テストを行いましたので
   一部お披露目しましょう。
   後は当日に・・・・

DSC_0004.jpg


                                                 日々の励みになります。
                                         クリックして頂けると幸いです。
                                                          Please click it.
                                                   
Blog Ranking
                   


季節の絵はがき

0 TrackBacks
6 Comments

秋のフィナーレ

DSC_0056.jpg

    今月初め、カレンダーがあと1枚と書いたと思ったら
    早、残り2週間となってしまいました。
    刻(とき)の速さに日々、驚きを感じます。


    庭の紅葉達も、中庭という舞台から段々とフィナーレを
    静かに迎えています。
    華やかだった「秋の紅葉」から「冬の花」に
    バトンタッチされて行くんですね。
    梅や寒桜、今はまだ静かに眠っています。

    さて、以前にも紹介しましたが館内に「空庭」という場所があります。
    館内で季節を感じて頂く様、趣向を凝らしたディスプレイをしています。
    先週、模様替えをし「和のクリスマツリー」として飾って有ります。
    松ぼっくり人形、可愛いですよ。

DSC_0033.jpgDSC_0047.jpg



    そしてまもなく、クリスマス。
    「一期一会 聖なる夜のおもてなしin2007]のお知らせ第2弾です。

    昨年、館内のあちらこちらにキャンドルを置きましたが
    あまり夜、歩かれない場所にも置き過ぎたと言う
    反省点があった為、今年はメイン廊下と中庭テラスに限定致しました。
    中庭内は昨年同様「竹ろうそく」を設置します。
    さらに中庭テラスには、約3mの竹の節毎にキャンドルをいれた
    タワーが出現します。

    私も今、準備に入っていますので少しの間ブログ更新が
    できないかと思いますが22日の模様を次回、ご報告いたします。

    そして22-25日に御宿泊される皆様、ライブと演出を
    お楽しみ頂ければ幸いです。
    菊屋スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。


                                                    日々の励みになります。
                                         クリックして頂けると幸いです。
                                                          Please click it.
                                                   
Blog Ranking

季節の絵はがき

0 TrackBacks
1 Comments

癒しの会(X'masにむけて)

     和のクリスマスって何?
     この言葉から始まりました。


     菊屋にはイルミネーションや飾りをつけた
     クリスマスツリーはありません。

     唯一あるとすれば、クリスマスツリーを模った作り物が
     つるされているくらいでしょうか・・・・・
     レトロな菊屋には、洋のクリスマスツリーが合わないんです。

      では何をするのか・・・・


     今年もやります!クリスマスコンサート!
     22-25日の4日間、癒されて下さい。

     「一期一会 聖なる夜のおもてなし in  2007」
     22-23日 「あめつちのうた」in伊豆・修善寺
             
えま&慧奏さん 

     24-25日 style-3(スタイルスリー)の皆さん
   
           毎晩、2回の演奏を行います。


     えま&慧奏さんは昨年に引き続きのライブになります。
     何と外のテラスでの演奏です。(うた・月弓/piano・perc・etc)

     昨年の雰囲気をとっても気に入ってくれました(感謝)
     今年の活動は菊屋が、最後のライブになりますので
     気合が入っていますよ。
   
  昨年の模様はここで。


      style-3の皆さんは毎年、修善寺温泉で行われる「桂座」
      初代音楽賞グランプリグループです。
      ピアノ・コントラバス・バイオリンでの演奏。
      アコースティック・インストルメンツな曲ですよ。

     さらに菊屋なりの演出を計画しています。
     (昨年と変わらない物もありますが・・・)
     約3m・タワー
     私の中での演出キーワードです。
     お楽しみに。
     <昨年の一コマ>
DSC03760.jpgDSC03773.jpg

                                                    日々の励みになります。
                                         クリックして頂けると幸いです。
                                                          Please click it.
                                                   
Blog Ranking



 


 

つれづれに

0 TrackBacks
2 Comments

今年も・・冬の定番

     冬の定番といえば、そう「こたつ」ですね。
     又、今年も客室に御目見えいたしました。

     こたつとミカン・・・・風物詩ですよね。
     ヌクヌクと温まりながらミカンの皮をむいて
     この夜長をマッタリと過ごしましょう。 
 

DSC_0005.jpg

     ただ、残念ながら全部の客室とはまいりません・・・
     おもに本館のお部屋に入れさせて頂きましたが
     一部のお部屋には設置できませんでした。
     お部屋の大きさにより、一間しかない所もある為です。

     どのお部屋も畳み様の和ベッドが入っています。
     寝室と本間に分かれているお部屋には入れられますが
     一間ですと、どうしても場所がありません・・・・
     申し訳ありませんが、御了承のほどお願い致します。


        日々の励みになります。
        クリックして頂けると幸いです。
                Please click it.

               Blog Ranking

季節の絵はがき

0 TrackBacks
2 Comments

落 葉

DSC04402.jpg


     伊豆半島はこの時期よく、西風が吹きます。
     木枯らしとなって、寒さを一層感じさせますね。
     3日ほど前、強風が吹き落葉間近だった木々の葉を
     落としていきました。
     でも、まだまだ見られますよ。
     
     紅葉は葉が落ちても目を楽しませてくれます。
     レッドカーペットまでは行きませんが
     モミジカーペット・・・?


DSC04407.jpg

     こんな事を考えました。
     落葉樹の葉はどこに行くんだろう。
     
     幾千・幾万、天文学的な数字の葉を
     毎年、ことごとく落とすんですよ。
     地に帰り、栄養となって又、新たな
     命の糧となるんでしょうね。

     木々も段々と冬支度。
     私達も年末年始に向かっての準備。
     当面はクリスマスコンサートに向けての準備に追われます。

     後日、詳細を・・・・・・(遅くて、すみません)


                                                    日々の励みになります
                                                クリックして頂ければ幸いです

                          FC2 Blog Ranking

     

  

季節の絵はがき

0 TrackBacks
2 Comments

  焦り

     寒さが日増しに強くなってきましたね。
     
     少しの間ですが客室も静かになりました。
     でもクリスマス、大晦日はすぐやってきます!
     ちょっと焦っています(かなり・・・)


     年末にむけて準備する事、考える事が山済みです・・・
     クリスマスコンサートの準備・タイムスケジュールの作成、etc 。

     ・・・頑張ります。

     夕方の空が綺麗でした。
     ちょっと1枚、玄関で。

DSC_0026.jpg


                                日々の励みになります。
                         クリックして頂けると幸いです。
                                        Please click it.
                                       
Blog Ranking

季節の絵はがき

0 TrackBacks
2 Comments

 庭の衣替え

     只今、夜勤の真っ最中でございます・・・・・・・・・・
     宿の仕事には夜の勤務もあります。
     通常、ナイトフロントという夜勤務のスタッフが
     いるのですが
     
        「この日、夜勤お願いできますか?」
        「へいっ!」
   
     丁稚の辛い所でございます。二つ返事で引き受けました。
     夜から朝までの勤務です。眠い・・・・
     
     先ほど、お客様が起きる前に
     館内の照明や暖房を付けて回っていた時
     ふと、庭を眺めながら日、一日と変化する景色に
     感心していました。
     11月から12月への変化は素晴らしい物がありますね。
DSC04378_20071204055115.jpg
DSC_0132.jpg

                           日々の励みになります。
                  クリックして頂けると幸いです。
                                Please click it.
                        
Blog Ranking


     

季節の絵はがき

0 TrackBacks
2 Comments

秋色の絵の具

      頃を迎えました。
     紅葉に、秋の絵の具が塗られています。

     中庭の紅葉、桂川にかかる木々達・・・
     秋の旬を迎えた菊屋です。
DSC_0160.jpg
DSC_0064.jpgDSC_0124.jpg


     部屋から秋を満喫するのも良し、テラスでのんびりも良いかもしれませんね。
DSC_0122.jpgDSC_0135.jpgDSC_0138.jpg
DSC_0155.jpg

DSC_0145.jpgDSC_0162.jpg
 

                日々の励みになります。
        クリックして頂けると幸いです。
                      Please click it.
               Blog Ranking


季節の絵はがき

0 TrackBacks
2 Comments

   光陰矢の如し

DSC_0003-1.jpg

     “光陰矢の如し”と言いますが、早いもので2007年度も
     残り一月、カレンダーも1枚となってしまいました。

     毎年12月は、時の経過の速さを実感させる月でもあります。


     「春支度」・「年の市」・「羽子板市」・「歳暮」・「御用納」
     「年忘れ」・「除夜の鐘」
と並べてみると、一年の終わりの
     独特な雰囲気が伝わってきます。

     また、一年の締めであり、すべての行動の帰結の月でもあります。
     振り返って見れば、12月と言わず、年中師走の多忙な
     一年であったとは思いますが、来年度に新たな期待と決意を
     かける月でもありますね。

     来年は「平成」になって20年・・・・・・・・・・
     早いな~・・・と、思っているのは皆様も同じですよね。


     

つれづれに

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。