菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


まもなく開催

     2月1日より修善寺梅林の「梅まつり」が始まります。
     まだ1分咲きで、蕾も固いそうです。
     3月上旬まで見られますが
     やはり身頃は2月下旬頃でしょうか。
     樹齢100年を超える梅も有るそうです。
     20種、約3000本の梅の紅梅が咲きます。
     10日からは「河津桜まつり」も開催されます。
     この時期は交通量も多くなりますので御注意を!
     花状況に関しては随時お知らせいたしますね。
20080130080847.jpeg


     又、2月16日から3月5日まで修禅寺では
     修禅寺温泉内旅館の女将達が持ち寄った
     お雛様を展示します。(無料)
     題しまして「おかみのもちより雛展」
     明治・大正時代からのお雛様や現在の新しいお雛様達。
     大事に大事に保管され引き継がれているんですよ。
     ぜひとも、お泊りになった際にはお立ち寄り下さい

     蛇足ですが「梅まつり」の会場で炭火で焼く
     鮎の塩焼き・しいたけ焼きはおいしいです・・・・・


              日々の励みになります。
               クリックして頂けると幸いです。
                               Please click it.
                         Blog Ranking



スポンサーサイト
季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

天気晴朗

DSC_135.jpg

     とても良い天気になりました。
     あの雪が嘘の様に晴れ渡っています。

     こんな日はゆっくりとラウンジで
     読書などいかがですか?
     お客様に頂きました夏目漱石全集や
           世界現代文学集などが書庫に置いてあります。
     少しの時間、文学の世界を紐解いて見ては・・・・・


     ただボーっと川の流れに耳を傾けているのも
     いいかもしれませんね。
     それともお部屋に戻られてのんびりでしょうか・・

DSC_124.jpg
DSC_0133.jpg

     いやいや、お風呂だよ!
     夕方から冷え込んできますので
     お風呂の湯気がさらに、温もりを感じさせます。
     心身共にリフレッシュいたしませんか?

DSC_148.jpg


              日々の励みになります。
               クリックして頂けると幸いです。
                               Please click it.
                         Blog Ranking

季節の絵はがき

0 TrackBacks
2 Comments

今年・初雪

DSC_0110.jpg

DSC_0112.jpg

     20.21日の夜間に雪になりました。
     平野部に積もるのは何年振りでしょうか・・・・
     山間部は軒並み、チェーン規制になりましたが
     日中のうちに見る見る解けてしまいました。
     でも山間部は安心できません。
     解けた雪が夜、凍ります。安心は禁物です。
    
     多くの雪ではありませんでしたが露天風呂で
     朝から雪見風呂と洒落込んでいるお客様もおりました。
     朝は冷え込んでいる為に、木に付いた雫が凍っています。

DSC_0105.jpg


     伊豆は暖かいというイメージがありますが
     雪は降るんですよ。


     ふと思いました。
     雪のつく言葉・・・・何を思いますか?


       淡雪・細雪・牡丹雪・粉雪
       初雪・深雪・新雪・根雪・・・名残り雪
     
     もしかしたら、雪見酒ですかね?

DSC_0119.jpg

 
              日々の励みになります。
               クリックして頂けると幸いです。
                               Please click it.
                         Blog Ranking

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

  大寒

     「大寒」です。
     この期間は年間で最も寒さが厳しい時期でもありますね。
     伊豆半島の山間部も現在、雪が降っている場所があります。
     近くにある、だるま山高原は雪が積もっていました。


     この3日ほどかなり冷え込んでいます。
     今夜の天気は夜、雪マークがついていました。
     平野部は積もりましても日中の内に融けてしまいますが
     山間部が心配です。

     私共の系列宿「深山桜庵」は毎日、雪との格闘だそうです。
     ブログを拝見いたしましたが中々・・・・・・。
     頭が下がる思いです・・・・・・

     さて、前回新しい試みの予定と題しました
     女性スタッフによる紹介の方ですが
     来月よりスタートして行きたいと思います。
     色々な目線を期待します。




                    日々の励みになります。
            クリックして頂けると幸いです。
                          Please click it.
                    Blog Ranking






つれづれに

0 TrackBacks
2 Comments

 つれづれに・・

       君が往く伊豆の出湯はわれも知る
        水清くしてよき住みどころ
          この里に哀しきものの二つあり
            頼家の墓と範頼の墓と
  
                             「正岡子規」

便箋


                    日々の励みになります。
            クリックして頂けると幸いです。
                          Please click it.

                   
Blog Ranking


季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

新しい試みの予定

     静かな平日が続きます。
     この「菊屋番頭のひとり言」に新しい風を少し
     入れていこうと計画しています。
     
     当ブログにもリンクしてあります系列旅館の
     
「米屋」と同じく、旅館の「女将」を目指している
     若い人たちがおります。
     彼女達は「女将塾」の塾生として菊屋で色々の事を
     行っています。

     実は彼女達なりの菊屋の紹介や出来事
     はたまた、近所のお店や観光施設など
     このブログに乗せたら良いなと思っておりました。

     毎週1コメントを予定していますので御期待下さい。
     
    
 えっ!もう私達に任せろですと!!
     ひよっこ共!まだまだ引退しませんから・・・・・・ 

 
                    日々の励みになります。
            クリックして頂けると幸いです。
                          Please click it.

                    Blog Ranking




    
つれづれに

0 TrackBacks
2 Comments

  時の中で

     お正月の慌ただしさも終わりました。
     つかの間の静けさが来ています。

     昨年のクリスマスから昨日まで駆け足のようでした。
     クリスマスの時、いらっしゃったお客様にもお伝えしましたが
     「一期一会」、まさしく新しい出会いの日々です。
     又、常連のお客様との再会。そして別れ。
     スタッフもお客様と新しい出会いが生まれていました。
     この出会い、大切にして行きたいと思います。

     しかし、少し淋しい出来事が1つ。
     スタッフの1人が菊屋を去ります。
     家の事情で仕方なく帰郷です。
     皆で寄書きを書いて渡しました。

     ちなみに私、こんな言葉を送りました。

       花・咲、花・落、花・知春
        時・過、時・往、時・事新    
        花・咲き、花・落ち、花・春を知り
              時・過ぎ、時・往き、時・事を新しむ

     これはNHKで中国鉄道紀行の中で
     関口知宏さんが言った言葉です。
          テーマは「時間」。
     「一年ではなく長いスパンで見てみれば、花は咲くだけでなく
      散りもすることによってその新鮮さを保っているように
      時間も新鮮さを保つことが出来る」
    
     去るスタッフにも花のように常に自分の去り行く時間と
     新しく迎える時間に新鮮さを保って欲しくて贈りました。

     がんばれ、おKさん。


                                                    日々の励みになります。
                                         クリックして頂けると幸いです。
                                                          Please click it.
                                                   
Blog Ranking






季節の絵はがき

0 TrackBacks
3 Comments

  お正月には・・・

     いい天気です。
     ですが夜が冷えますね・・・・
     菊屋は木造建築なので隙間風が入り
     館内がとても冷えるんです。
     でもスタッフ全員、熱く燃えていますよ。
     今週いっぱい多くの御客様をお迎えします。
     少し疲れ気味の時も有りますが、笑顔・笑顔!

     今日で正月三が日が終わってしまいますね。
     菊屋は元旦に玄関で「餅つき」を行ないました。
     ちょうどチェックアウトのお客様たちに囲まれながら
     又、子供さん・大人の方などにも参加してもらい
     「よいしょ~!」の掛け声で突いて頂きました。


DSC_0082.jpg

     できたお餅は、もちろんその場でお振る舞い。
     大根おろし・きな粉・いそべ巻き。
     皆さん美味しそうに召し上がっておりました。

     
近くの「日枝神社」にも初詣に行って来ました。
DSC_0068.jpg

                                                    日々の励みになります。
                                         クリックして頂けると幸いです。
                                                          Please click it.
                                                   
Blog Ranking





季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

  謹賀新年

   新 春 大 吉
     
     明けましておめでとうございます。
     本年も宜しくお願い致します。

      「初夢」・「初詣」・「初日の出」
     いかがだったでしょうか?
     今年も良い年になりますように
     
お祈り申し上げます。

DSC_0012.jpg



季節の絵はがき

0 TrackBacks
3 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。