菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   大晦日・・・御礼

     本年も残す所、あと数時間。

     激動の平成20年も終わりを告げます。
     私共も多くの出会いと別れがありました。
     そしてたくさんの出来事・・・・・
     楽しい事、嬉しい事、辛い事。
     宿屋の「喜怒哀楽」。

     毎年思いますが悔いの残る年だった!と
     31日は反省しきり・・・
     
      「よし来年こそは!」
    
      自分に喝を入れて来年を迎えます。

      皆様はいかがだったでしょうか?

      来年は良い年でありますようにお祈り申し上げます。
      どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

      本年、お付き合い下さいまして有難うございます。
      21年も宜しくお願い申し上げます

                                                             小番頭  ochiai

 

    ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

        ================================================ 
              
  更新の励みになっています。
             クリックして頂けると幸いです。 
                  ↓ Please click it.  ↓
            
       
             FC2 Blog Ranking 

        ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しました。よろしくです 。  
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 

 

スポンサーサイト
季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

   和・温・灯のx'masその2

      「一期一会・聖なる夜のおもてなし」2008

     今年もロビーコンサートをこのクリスマスの2日間行いました。
     昨年も来てもらいました「スタイル三」の面々・・・・
     相変わらずいい演奏ですね。

     テラスではバンブーキャンドルのタワーを設置しました。
     昨年とは少し趣向を変えグラスキャンドルを追加!
     更に中庭の池の中にもタワーキャンドルを立てたんです。

     残念な事に25日は風が強くろうそくの明かりが
     消えてしまいます・・・・(泣)

       「和」・「灯」・「温」

     この3つのサブテーマでクリスマスを菊屋ですごす
     お客様を迎えます。

      「和の灯りで温もりを」

     コンサートは2回。
     1の会 PM5:00~  2の会 PM9:00~

     前半は食事前のひと時を緩やかに。
     後半はガンガン行ってもらっちゃいました。
     1時間、あっという間です。
     アンコールは皆さん、曲に合わせて手拍子!

     ノスタルジックロマン修善寺「桂座」の皆さん
     応援有難うございました。

    

201225-4.jpg 

 201224-9.jpg
201225-1.jpg  201225-3.jpg  

 

201225-2.jpg

  

 

      静かな曲から激しい曲まで。
     そしてクリスマスソング・聞きなれた曲・オリジナル曲と
     多種にわたった曲目。
     スタイル3の皆さん、ご苦労様でした。

 

      ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

        ================================================ 
              
  更新の励みになっています。
             クリックして頂けると幸いです。 
                  ↓ Please click it.  ↓
            
       
             FC2 Blog Ranking 

             ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しました。よろしくです 。  
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 

 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

   和・温・灯のx'masその1 

201224-5.jpg 

201224-8.jpg 201224-2.jpg

201224-3.jpg 

201224-1.jpg201224-4.jpg  

201224-3.jpg

  201224-6.jpg

201224-7.jpg 

 

 

       ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

        ================================================ 
              
  更新の励みになっています。
             クリックして頂けると幸いです。 
                  ↓ Please click it.  ↓
            
       
             FC2 Blog Ranking 

             ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しました。よろしくです 。  
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
1 Comments

   たゆたえども沈まず

     毎日、嫌なニュースが日本中を飛び交っています。
     特に、この年の瀬に来ての大量解雇・・・・・・・
     気持ちが暗くなってしまいますね。

     私も過去、無収入になった事があります。
     辛い日々を過ごしました・・・・・
     あきらめずに頑張ってきましたが、そんな時にいつも思う言葉があります。

       「たゆたえども沈まず」

     実はパリ市の紋章に書かれているラテン語の標語です。

     古来セーヌ川に囲まれたパリでは水上交通が盛んでした。
     紋章自体が帆掛け舟が書かれているくらいです。

      「どんなに自然が荒れ狂って、セーヌの波に船が揺さぶられようが
       船は沈まない!沈ませてなるものか!」
     という船乗りの心意気をうたったものだそうです。

     「たゆとう」・・・・・ユラユラ動いて定まらない。漂う。
              気持ちや心が動いて定まらないさま。ためらう。躊躇する

     今、社会が荒れ狂っています。生活にも影響が出ています。
     でも沈まないで下さい。
     自分という船を沈ませないよう頑張りましょう!

       たゆたえども沈まず!

 

        ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

        ================================================ 
              
  更新の励みになっています。
             クリックして頂けると幸いです。 
                  ↓ Please click it.  ↓
            
       
             FC2 Blog Ranking 

             ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しました。よろしくです 。  
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 

つれづれに

0 TrackBacks
0 Comments

   晩秋ですよ・・・次の仕事が。

201208-1.jpg 

201208-2.jpg 


      晩秋ですね。
     庭の絵の具もかなり落ちてきました。
     今は落葉のカーペットを敷き詰めております。

     あ~・・・紅葉も終わりだなー。
          ・・・掃除が大変だー、こりゃ。
     なんてカメラを構えながらしみじみ思っています。
         (最後は個人的な見解ですが・・・・・・)

     これからはクリスマス・年末年始に向かってまっしぐら! 
     菊屋はクリスマスツリーや流行のLEDによる
     ライトアップはありません。
     クリスマスツリー位あっても良いんじゃない?って
     思うかもしれません。
     木造和風旅館にクリスマスツリーって違和感ありませんか?
     変なこだわりかも知れませんが「和」の中に「洋」の飾りを
     前面に出したくないのかも・・・・・・

     じゃあ、何するんでぃ?

     三つの言葉で聖なる夜のおもてなし

     「和」 日本の美
     
     「灯」 古来、灯りは闇を照らし人に安らぎを
     
     「温」 灯火のぬくもり

     昨年、初の試みで「キャンドルタワー」を竹で作ってみました。
     クリスマスツリーの代わりです。

     揺らめくキャンドルの光り。
     和の灯りで温もりを感じて頂ければ幸いです。

     今年も計画しています。設置を来週末までに終わらせようと
     頑張っていますが、中々上手くいっていません・・・・(どうしよう)

     これこそ「尻に火が付いた」状態でございます!
     竹を用意して・・・グラス・・・針金~!
     キャンドル注文!あ~・・・その前に見積もりだー!etc。
     もう一人の自分が欲しい!!!
 
     申し訳ありません。私事の愚痴が出てしまいました。
     まあ、この様な感じで日々、終わってしまいます。(いかん!いかん!)

     それと、コンサートをロビーで行います。
     3人組のインストルメンツユニット「スタイル3」
     昨年、御好評頂きまして再度の登場です。
     中々、いい聞かせる音楽ですよ。
     ぜひ下のリンクで昨年の模様を御覧下さいね。

        聖なる夜のおもてなし「第2幕」

     次回、進捗状況をご報告!

        ☆★ クリスマスプランの部屋もあります→こちらから★☆
        ■◇ 
ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

        ================================================ 
              
  更新の励みになっています。
             クリックして頂けると幸いです。 
                  ↓ Please click it.  ↓
            
       
             FC2 Blog Ranking 

             ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しました。よろしくです 。  
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ

つれづれに

0 TrackBacks
0 Comments

   あと1枚のカレンダー

1201-6.jpg

 

     12月になってしまいましたね・・・・
     カレンダーも、たったの1枚ですよ。
     この師走は何かと皆様もお忙しいかと思います。
     ただ、毎日といって良いくらい新聞や、TVニュースで「景気後退」・「不景気」と
     念仏のように言われていると気が滅入っちゃいますよね・・・・・
     来年こそは!来年こそはいい年になるように!と、初詣で願掛けますが
     中々よくなりませんよね・・・

     話が暗くなってしまいました、ごめんなさい。
     気を取り直してがんばるぞ!

     さてさて表からは決して見えない「菊屋の中庭」ですが
     色付きが本番を迎えましたよ。
     今はテラスからの眺めは「グー!」ですよ。
     今日も昼夜とも、お客様がテラスで鑑賞なさっていました。
     夜はライトアップしていますので昼間とは雰囲気の違う景色となっています。
     今日は昼の景色だけしか撮ってありません・・・・・
     え~・・なぜかと言いますと、昼間もやりましたが本日より本館客室に
     冬の定番、「おこた」を設置していたのです。
     夕方より空き部屋のテーブルを撤去し、コタツ布団の運搬やら
     倉庫からコタツを運び出して備え付け致しました。
       ・・・・・・・・男手が無かったので夜は一人でした (泣)
     少し部屋を残してしまいましたが、今週中には何とか終わるでしょう。
     ただコタツは全部の客室には設置できません。
     間取りの関係などがあり一部の客室にはコタツが置けないのです。
     又の機会に部屋の様子は御報告いたします。

      

      では本日の中庭。<秋の絵の具通信・・中庭版>

1201-9.jpg 

1201-2.jpg 1201-3.jpg 

1201-7.jpg

 

 

         ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

        ================================================ 
                更新の励みになっています。
             クリックして頂けると幸いです。 
                  ↓ Please click it.  ↓
                   
             FC2 Blog Ranking 

             ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しました。よろしくです 。  
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。