菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


  虹の郷・菊花祭り

     近隣施設「虹の郷」に行ってきました。
     秋晴れにつられ、ついフラフラと・・・
     実は年、数回は行ってるんですけどね。

     ジャンバー着込んで行ったんですが、もう暑くてたまりません。
     でも4月以来なのであっちこっち散歩がてら歩いてきました。

     まあ今回は菊祭りが目的でしたので日本庭園中心でしたが・・
     虹の郷は平成2年オープンですから今年で20回目の聞く祭りですね。
     色とりどりの菊が展示されています。
     品評会用の競技花はもちろん沢山ありますが
     もうひとつ、虹の郷の菊祭りには特徴があるんです。
     造形花です。
     菊の花を虹の郷従業員が作った庭と一緒に飾り
     来園客の目を楽しませているんです。

     毎年、飾られる「独鈷の湯」がありました。

     そうそう、園内の紅葉が少し色付いていましたよ。

211030-5.jpg 

211030-1.jpg

 

211030-6.jpg

 

 

211030-4.jpg 211030-3.jpg 211030-2.jpg 211030-7.jpg 211030-8.jpg

 

     帰りがけの事なんですが・・・・・
     面白いもの見つけちゃいました!!

     何の気なしに下を向いて歩いていたら
     「何の足跡じゃ?こりゃ!猫?」

     行ってみたら探してみてください。
     どこかに続いていると思います。
     たどってみて下さい。

211030-10.jpg 211030-9.jpg

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

   この仕草、何でかな?

  些細な事から疑問に思いました・・・・
    「あれ?何でこういう事するんだっけ?」

  皆さん、ご飯を食べるときにいただきます!って言いますよね。
  しかも、手を合わせる人、いませんか??
  と言うか、子供の頃に親から教えられませんでした?

   なぜ「いただきます」と言い、しかも、手を合わせたりするのでしょうね?
  これが疑問でした。
     
  「なんだ、そんな事かい !!」って言わないで下さいね。
  ちょっと調べちゃいました。

  何の気なしに使ってる言葉、しぐさにこんな意味があったのかと納得です。

   <参考文献より抜粋>
     「いただく」とは、穢れ(けがれ)を防ぐこと。
     まずひとつの理由は、『いただきます』は
     「いただく」からきています。
     「いただく(頂く)」とは、大切なものを頭上にささげもち
     穢れ(けがれ)を防ぐことなのです。
     頭の上にものをささげ持つとは、穢れを防いでいたのです。
     日本人は、非常に「穢れ」を嫌う民族で
     「清い」ことを大切にするのです。

     もうひとつ、農耕民族である我々日本人は
     雨を降らせる山のてっぺんに
     山の神がいると信じていました。
     そう、山の神様がいるのは、山の頂(いただき)なのです。
     ご飯を山盛りにして、その「いただき」を食べる。
     つまり、山の神から「いただき」を頂戴するということが
     「いただきます」なのです。

     山の神がいるいただきを頂戴することにより
     神の力を体に取り入れ、生命が強くなる。
     昔の日本人は、このように考えたのです。
     ということで、ご飯を食べるときに
     私たちは「いただきます」といいます。
     穢れを防ぎ、(山の)神様にご挨拶しているのです。
     そして、無意識に手を合わせる人は、このような昔からの
     日本人の風習によるのでしょう。

   いかがですか?私は農家育ちですので納得です。
  私達は両親から、両親は親からと代々、教えられてきた事を
  受け継いできていますよね。私達は子供達に教えています。

  親から子へ、子から孫へとはよく言ったものですね。
  何百年と受け継がれてるんですものね・・・・・・・

   こんな事、思いながら今夜も

       「いただきま~すっ!!」 ・・・合掌。

つれづれに

0 TrackBacks
0 Comments

    大祭顛末記

211018-1.jpg 

 








      10月18日午後6時に花火の合図と共に各町内会詰所より
     お神輿がスタートしました。

     自分達の詰所から、他の町内会の詰所に神輿を練りながら
     順番に廻り挨拶をしてくる為、時間がかかるんです。

     今年は日曜日の為、ちょっと子供達が少ない気がします。
     次の日、幼稚園・学校ですもんね・・・
     やはり少子化もあり子供神輿を子供達自身で担ぐ町内会も
     少なくなってきました。
     中学生や大人達が一緒になってもってきます。

     今年も私、玄関にて各町内会の対応をさせていただきました。
     当日、人出不足もありほとんど2名で玄関におりました・・・・
     (言い訳になりますが今年、あまり写真が撮れませんでした(T T) )

     神輿は詰所は勿論なんですが、修善寺温泉の旅館ホテルにも
     玄関先まで来てくれるんです。
     男衆には御神酒、子供達にはちょっとした御菓子。
     町内会長さんには宿からの御祝儀を渡します。  

    211018-3.jpg  



211018-2.jpg 














     神輿をもんだ後、皆さん一列に並び挨拶。
     威勢よく「三本締め」で締めてくれます。

     こちらも一緒に「よお~っ!」ですよ。
     あっ!それから毎回、過激な神輿の練りをおこなう
     町内ですが、菊屋に来たときはヘロヘロ状態・・・

     今年も入口で入れてよ・入れないの問答を私としてたんですが
     すんなりと引いちゃいました・・・「あれ?」
     世話人に聞いた所、ここに来る前に「ホテル●川」に寄ったそうです。
     なんと宴会場まで入り込んで神輿を練り歩いたんですって!
     「だからか・・・素直に引いたと思った。」
     後で考えたんですが、その日は団体客が宿泊していたので
     賑やかしに引き込んだらしいんです・・・・

     まあ。そうこうしてる内に最後の神輿が帰ってきました。
     菊屋の向かいにある町内会です。
     ここの神輿は他の町内会と違い、かなり立派!。
     掛け声と共に前後左右に練り歩きます。
     時折、全員で神輿を片手で持ち上げる力技を披露。

211018-4.jpg 


211018-5.jpg 

 

     午後9時になりまして、祭り自体は無事終わりましたが
     各町内会はこれから御苦労さん会なんですよ。
     お母さん達、大変ですよね・・・・

     今の大祭もは無事終了となりました。やれやれ・・・・
     これが終わると日に日に気温が下がり
     秋本番を迎えてまいります。
     又、秋の情報とか掲載していきますので
     宜しくお願いいたします。  

                  

      追伸・・・
       不覚にも15日夜から調子が悪く、しばらく休んでおりました・・・
       決して「新型インフルエンザ」ではございません!
       病院の検査は「陰性」・・・・まあ、風邪ですね。

       祭り当日、体調も良かったので出勤しましたが
       次の日、頭痛がひどい!少し微熱が・・・風邪がぶり返し。
       またまた調子が悪く、寝込んでしまい完治まで1週間ですよ。
        ・・おかげで更新が今になっちゃいました。(TT) 

         ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

      ================================================  
              
  更新の励みになっています。
                クリックして頂けると幸いです。 
                    ↓ Please click it.  ↓
            
       
                FC2 Blog Ranking   

          ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しています。
                  にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

  とっても久しぶりフォト

 

                  さわやか秋晴れ・・・・朝の清清しさ

 

211012-1.jpg


211012-3.jpg                              211012-2.jpg

 

211012-4.jpg211012-5.jpg  

 

 

 

          秋の木漏れ日・・・・昼の温もり
               ホッとするひと時・・・・安らぎ

  

 

211012-6.jpg  211012-7.jpg

211012-8.jpg

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 



               夜の帳が・・・・そして
                        あなたの時間
 

211012-10.jpg     211012-11.jpg
211012-12.jpg 

 

     
     久しぶりに色々撮って見ました。
     いいとこ撮りだよって言わないでくださいねv(^^)
                  
        By 小番頭

         ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

      ================================================  
              
  更新の励みになっています。
                クリックして頂けると幸いです。 
                    ↓ Please click it.  ↓
            
       
                FC2 Blog Ranking   

          ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しています。
                  にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 

 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
2 Comments

   いよいよ来週。

     台風18号も無事過ぎ去りました。
     被害も無く、大安心!!
     でも紙一重なんですよ。もしコースがもう少し
     下にそれていたら・・・・ゾッとします。
     おそらくガラスが割れたり、木が折れたりと大変な被害だったでしょう・・・・

     雨風も酷くなく良かった良かった。

     今週も3連休を迎え多くのお客様をお迎えしております。
     台風とかち合わなくて、これまた良かった良かった。

     さてさて来週ですが、修善寺温泉の秋祭り「日枝(ひえ)神社大祭」が
     18日(日)に開催されます。

     出店とかはまったく出ませんが、各10町内の神輿が合図と共に
     町内会詰所よりスタートします。
     温泉街にある町内会詰所を順番に廻って、元に戻ってくるんですが
     町内会によっては男神輿・女神輿・子供神輿と3つ連ねて
     来る所もあります。
     ちょうど菊屋の前にも詰所がありますので、そこに寄ったあと
     必ず菊屋にも立ち寄ります。
     こちらも御神酒、御祝儀を用意して待ってるんです。
     子供達にも、お菓子やら飲み物を袋に入れてお振る舞い。

     入れ替わり立ち代り廻って来ますから楽しいですよ。
     まあ、少し危険な町内会もありますが・・・・・・・(要注意です!!)
     結構、過激町内会!!

     ハイライトは菊屋、向かいの町内会神輿。  
     だいたい9時頃、詰所に戻って来すが御覧の写真のように
     もう大混雑。勇壮ですよ。
     (ちなみに昨年の写真ですのでお間違えの無く)

     実は毎年、これが楽しみなんですよね~。

     この神輿を持っている町内会みんなが、ひとつになって楽しんでます。
     菊屋にこの日、お泊りのお客様は玄関前で見物。

1018-18.jpg 

 

1018-14.jpg

 

 

 

 

 

 

 

     玄関でお神酒の振る舞いをしていた時、お会いした方々。
     今年も来るかな・・・・・

1018-7.jpg 

       ともあれ18日!来週の日曜日!
     ぜひ、菊屋にお越し頂き楽しみませんか?
     御神酒を用意してお待ちしていますよ。
 
                ★去年の様子    →    ここをクリック
   
             ★一昨年の様子   →      こちらをクリック 。

      追伸
       Kさま、いつも拍手コメントありがとうございます。

      18日、いらっしゃいませんか? 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

  台風接近!

  

 

     中秋の名月、見られるか心配でしたがとっても良い天気になりました。
     日中は結構な雨が降っていましたが、夜はまん丸お月様。

     ちょうど私、お休み頂戴しておりまして
     館内からの写真が取れませんでした。残念!

     他のスタッフがお知らせ用に撮ってあった写真を拝借。
     お月様は自宅にて激写!?です。
     去年も綺麗でしたが今年も最高でしたね。

     さて、今とっても心配事があります!
     天気予報で御覧になっていると思いますが
     「台風18号」が近付いていますよね。
     経路を見ると、東海地方は今日現在、直撃じゃあないですか。   
     秋雨前線が南下してくれると、かなり進路がそれるんですけどね・・・
     8・9日にかけて上陸ではないですか! 今回は強烈ですよね!

     系列ホテルの「海舟」、心配です・・直撃?かも・・・・・

     午後7時現在、伊豆修善寺はとても静か。雨も降っていません。
     本当に嵐の前の静けさです。明日の明け方から雨脚がひどいとの
     情報です。風も強くなるとの事。
     どうなるかわかりませんが、とりあえずは
     今夜、菊屋で待機の予定です。

     おっと、少し東からの風が吹いてきましたね。
     まだ微風ですが・・・・・
     今夜はキャンセルも無くお客様がお泊りです。
     何事も無いのが一番です!!!

     みなさん、備えあれば憂いなし。


季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。