菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   修禅寺のイベント

     暖かくなったと思ったら又、寒く・・・・・・
     体調が悪くなっちゃいますよね。

     さて、今月19日より来月6日まで修禅寺内で開催します
     「女将のもちより雛」が始まりました。

     初日、早速行って参りました。
     多くのお客様が見学しておりましたね。
 
     詳しい事は私の説明より、下のリンクをクリックしてください。
     飾ってある位置なども載っていますよ。
     前回掲載した「踊り子号ボンネットバス」の詳細も載っています。

     詳細はこちらからどうぞ。 → ノスタルジックロマン修善寺「女将のもちより雛」



230220-1.jpg 


230220-2.jpg 

230220-3.jpg 230220-4.jpg















 









     各旅館で説明当番が決まっておりまして私が写真を撮りに行った日は
     菊屋の番でした。
     女将が朝から出ていたんですが私の携帯にメールが入り
        「写真撮りに来る?」
        「行く予定12時半ごろかな」
        「お願い、ホッカイロ持ってきて。足が超寒い!!」
        「だよね。寒がりだから・・・もってきます~」

     すいません。身内の話で・・・・
      
スポンサーサイト
季節の絵はがき

0 TrackBacks
4 Comments

   下界は初雪

      雪です・雪です・雪です~(泣)
          2回も降っちゃいましたよ!!!


230212-3.jpg 




      雪国の方から見れば「何を大げさな!」って怒られちゃいますね。
      でも、交通が麻痺しちゃうんですよ・・・

      常にスノータイヤではないし、チェーンを持ち歩いている訳でもないし。
      平野部は積もりませんでしたが、山間部は軒並みチェーン規制。

      近くの施設「虹の郷」やゴルフ場は書き入れ時の連休なのに休園(泣)。
      でも近くにある「修善寺梅林」はバス道路に雪が積もっていないため
      開園しました。

      レトロなバスでしょ。「伊豆の踊り子号」って言うんです。
      毎週週末に三島駅から修善寺梅林まで1往復走っています。(要予約)
      なんと昼食お弁当付なのです。

      私まだ今年は梅林に顔を出しておりませんが只今、見頃との事。
      近々、いってみます。


230212-2.jpg
 
季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。