菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


聖なる夜のおもてなし 第二幕

12月24日・クリスマスイブ・・・・・メリー・クリスマス。
    この日、多くのカップル・御家族を菊屋はお迎えいたしました。
    それぞれの思いを胸に、私共を選んで頂き感謝しております。


DSC_0065_20071226223534.jpgDSC_0061.jpg

     夕刻からは玄関から中庭テラス前まで,ろうそくの灯で照らします。
     テラスにあるキャンドルタワーの前で記念撮影をされている方を
     多く見かけました。
     今夜からの2日間「style-3」の3人によるコンサートです。
     ピアノ・バイオリン・コントラバスからなるインストメンツユニット。
     玄関ホールに並べられた楽器達。
     静かに開演の刻を待ちます・・・


DSC_0020.jpgDSC_0021.jpg

     午後7時半と9時半にステージ開演・・・・・


DSC_0072.jpg
DSC_0081.jpgDSC_0090.jpg
DSC_0046.jpg

     若い3人ですが、演奏に引き込まれていきます。
     オリジナル曲や知っている曲・クリスマスソングなど聞き惚れている内
     時間が過ぎ去り終演の刻を迎えます
     「夕焼けとおり風」・「LEONIDAS]・「ゆり風のロンド」
素敵でした。
     聞いていたお客様も同じだったと思います。
     コンサート後にはお客様より多くの「良かった!」との
     言葉を頂戴いたしました。
     「style-3」の皆さん、ご苦労さまでした。


                     日々の励みになります。
            クリックして頂けると幸いです。
                          Please click it.
                    Blog Ranking










 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/106-daac9647
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。