菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


聖なる夜のおもてなし エピローグ

     「一期一会 聖なる夜のおもてなし」・・終演です。


     1ヶ月前から準備しこの日を向かえ、あっという間に
     過ぎ去っていきました。
     「えま&慧奏」さん、「style-3」の皆さん
     本当に有難うございました。

     「一期一会」この言葉を胸に多くのお客様と
     出会いそして別れ・・・
     でも別れても又、いつの日か再会できるのですから。
     台湾からいらっしゃった92歳のおじい様を
     筆頭に総勢18人の皆様。
     おじい様と色々お話をしました。
     この出会いも「一期一会」ではなかったのでしょうか・・・・・


     前にも書きましたが
     「訪れる者に安らぎを、去り行く者には幸せを」
     至らない点も沢山有りますが、出会いを大切に
     していきたいと思います。


     すぐに御来館いただけるお客様もいらっしゃいますし
     5年・10年もしかしたら20年・30年後に
     又、いらっしゃって頂けるかもしれません。
     いつまでも変わらない菊屋であり続けたいですね・・・・・

     もうすぐ、大晦日・正月と忙しい日が続きます。 
     菊屋の年の瀬・・・・・準備に追われます。
  
     追伸
     キャンドルタワーは年末年始に再度、点灯します。
     揺らいだ灯でお迎えいたします。


                     日々の励みになります。
            クリックして頂けると幸いです。
                          Please click it.
                    Blog Ranking










 



季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/107-6f630ed3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。