菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


 この冬一番の・・・

     女将塾、塾生通信の記念?すべき第1回目です。
     5名が週変わりで担当します。
     もちろん私も担当しますので御安心を・・・・
     コメントもどしどしお待ちしていますので
     宜しく御愛読の程、お願い致します。

     では、はじまり・はじまり・・・・・・・。


     雪です!2日の晩から降り続いた雪が積もりました。
     なれないデジカメで「菊屋の冬景色」を撮って見ました。

080203_073534.jpg

   トン・トン・トン・・・・と
     一番に足跡を付けたく
      なるのは私だけでしょうか・・・・。
 
IMG_0419.jpg

             普段見ないものがのってて
 IMG_0423.jpg
IMG_0422.jpg

                    「んーっ、お・も・た・い!」  


   IMG_0437.jpg 

          雪見酒したいな~。なんてね。

     銀世界って程ではないですが
     コタツに入ってボーっと眺めるには
     良い景色でした。

IMG_0434.jpg


     いかがだったでしょうか、「菊屋の冬景色」
     実は今回初めてブログを担当させて頂きました。
     たくさん菊屋を御紹介させて頂きたいと思っています。
     不慣れではございますが、どうぞお付き合いくださいませ。
                                  あゆみ


 


              日々の励みになります。
               クリックして頂けると幸いです。
                               Please click it.
                         Blog Ranking

女将塾 塾生通信

0 TrackBacks
7 Comments

Comment

楽しみにしています!

この駐車場のあたり、帰りに通りました!
Heeの希望で修善寺の駅まで歩きました。のんびりと、辺りの景色を楽しみました。
2008/02/06(Wed) 08:38:07 | URL | T [ Edit]

頑張って下さいね

菊屋には沢山の歴史や、沢山の人の思い出があります。そして沢山の人を癒し続けて、今も佇んでいます。私達はこの歴史を引き継ぎ、今を癒す担当ですね。
おごる事無く、謙虚に、頑張っていきましょうね。

山に籠った元番頭
2008/02/06(Wed) 12:00:57 | URL | 山おやじ [ Edit]

素敵ですね(*^_^*)

夏に宿泊させていただいた時、
「冬景色も綺麗だろうな~!雪をみながら温泉につかりたいな。」と思っていたことを思い出しました。
私が想像していた以上に素敵な風景で、自分の目で見たくなってしまいました。
「また宿泊したい!」と思っておりますが、
次は絶対に冬に伺いたいです。
その時は宜しくお願い致します。
2008/02/06(Wed) 19:47:45 | URL | tsuneko [ Edit]

行きたいな

一面雪景色※銀世界!
この寒さに温泉、心に体も温まって気持ちいいだろうなぁ。
そんな気持ちにりました。
2008/02/06(Wed) 20:40:07 | URL | cz [ Edit]

tsuneko様お待ちしています。

伊豆はなかなか、平地まで雪が降る事が少ないんです。
でも今年は多いでよね・・・
この日、お泊りのお客様はラッキー?だったかもしれません。
雪見風呂・雪見酒(~~)
2008/02/07(Thu) 02:44:33 | URL | 菊屋の丁稚・小番頭 [ Edit]

cz様、身も心も・・・・

寒い時には温泉が一番?でしょうか。
cz様、身も心も温まりにお越し下さいませ。
スタッフ一同お待ちしています。
2008/02/07(Thu) 02:47:33 | URL | 菊屋の丁稚・小番頭 [ Edit]

T様へ

えーッ!あの日、歩いて帰られてんですか?
約2キロ、大体40分位ですよね・・・
でも快晴で気持ちが良い日でしたね。
それと節分のお菓子、ちょっとお洒落な感じにして見ました。V(~~)
2008/02/07(Thu) 03:01:59 | URL | 菊屋の丁稚・小番頭 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/120-358ed255
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。