菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


  菊・キク・きく

     菊屋の「菊」・・・・・・・・・
          あちらこちらに・・・・・・・・・

       実は、意外と気がつかないんです・・・・  

KIKU2.jpg
 


KIKU3.jpgKIKU13.jpg

KIKU4.jpg

     

足元の壁にも。
あら、
窓ガラスに!

KIKU5.jpgKIKU8.jpg


KIKU6.jpgKIKU7.jpgんーっ!見逃してしまう!
ここは、もしかして・・・
 お風呂?

KIKU10.jpg

           
        窓と手すりと階段?

               ここはどこ?
KIKU9.jpg


KIKU12.jpg癒しグッズ?
背もたれ・・



     

      探してみると色々な所で発見します。
         まだまだ在るかもしれません・・・・・
      お泊りの際には、
       「宝の在りか」では無いけれど
         「菊の在りか」を探して見てください。



 
               更新の励みになっています。
                   クリックして頂けると幸いです。
                                 Please click it.
                    →
FC2 Blog Ranking
                                    
                  ノスタルジックな湯回廊菊屋へ


つれづれに

0 TrackBacks
2 Comments

Comment

あ~「菊花石」も紹介してほしいな~!
あと、浴衣の柄もオリジナルですよ~!


元番頭

2008/02/22(Fri) 18:26:03 | URL | 山おやじ [ Edit]

御指摘、感謝です。

山おやじ殿。
御指摘、恐縮至極です・・・・
そうですよね、浴衣!!菊花石!!
入れ忘れました・・・・
2008/02/22(Fri) 19:11:44 | URL | 菊屋の丁稚・小番頭 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/124-bc8cb74b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。