菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


  レトロな雰囲気で

     少し変わった事をしてみました。

     館内の「月の語り部」という部屋の近辺を
     レトロなセピア調で表現。
     何か大正時代の写真の様になりました。

        いつも見慣れた景色ですが
            雰囲気がこんなに変わるとは・・・・

CSC_0204-1.jpg

CSC_0205-1.jpg

 

             更新の励みになっています。
                   クリックして頂けると幸いです。
                                 Please click it.

                    →
FC2 Blog Ranking
                                    
                  
ノスタルジックな湯回廊菊屋へ 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
1 Comments

Comment

31日に伺います。

歴史のある旅館「菊屋」を楽しみに、
31日伺います。楽しみにしています。
2度目の宿泊になります。おもてなしがとても素晴らしいです。
いつまでも変わらずにいてください。
2008/03/30(Sun) 23:56:51 | URL | プーさん [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/133-a800fe17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。