菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


  大嵐の後始末

     春の大嵐・・・・・強風・大雨!
     さて、この後始末。
DSC_1.jpg  DSC_2.jpg




     高さ約10m、太さは1m位あるでしょか。
     ヒノキの大木が強風で倒れかけました。

     何とかワイヤーで倒れないようにしましたが
     大至急、伐採しなければなりません。

  DSC_4.jpg
DSC_3.jpg                             
  
       
     9日、午前8時頃よりユニック・高所作業車を持ち込み
     造園業者さん達が作業に入りました。
     道路は通行止め。
     ヒノキの枝は隣の家についています・・・・

     困った事に、この道路が電線が多いんですよ。
     電線の隙間をぬって2台のアームが近づき
     ワイヤーで吊りながら枝を伐採。
     電線にかからない様に降ろしてきます。
DSC_5.jpg
DSC_6.jpg
DSC_7.jpg

 
     うーん!やっぱり餅は餅屋だ!
     操作がうまいな~・・・感心。

     下を通行人が通るたび
       「すいませ~ん。足元注意してくださいね。」
     と、言いながら安全に誘導。
 

     なんだかんだで約3時間位で作業が終了。
     何年位のヒノキかなー?と思いながら年輪を
     見ましたが直径の半分が腐り始めていましたが
     何と!樹齢100年を越えております!

      建物と一緒に木にも歴史を感じさせられます。
      更に樹齢を重ねた木が、菊屋には多くあります。
      松・くすのき・・・・大きいんですよ、これが。
      ご紹介は又、後日・・・・

      次回は「塾生通信」を更新します。
      締切、大幅に過ぎましたよ~。
      (手元にやっと来ました・・・)

             更新の励みになっています。
                   クリックして頂けると幸いです。
                                 Please click it.

                    →
FC2 Blog Ranking
                                    
                  
ノスタルジックな湯回廊菊屋へ 


      
      
     
     

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/135-5a65a046
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。