菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


  一秒の言葉

     皆さん、この詩をご存知ですか?
     時計会社のセイコーが23年前に1度だけCMとして流されました。
     今、10日の「時の記念日」にちなんでリメイクされ話題になっています。
          
       「一秒の言葉」     小泉吉宏  

       「はじめまして」
        この一秒ほどの短い言葉に
        一生のときめきを感じることがある

       「ありがとう」
        この一秒ほどの短い言葉に
        人の優しさを知ることがある

       「がんばって」
        この一秒ほどの短い言葉で
        勇気がよみがえってくることがある


       「おめでとう」
        この一秒ほどの短い言葉で
        しあわせにあふれることがある

       「ごめんなさい」
        この一秒ほどの短い言葉に
        人の弱さを見ることがある

       「さようなら」
        この一秒ほどの短い言葉が
        一生の別れになる時がある

       一秒に喜び 一秒に泣く
       一生懸命 一秒
       一生懸命 コミュニケーション
 
     一秒に込められた気持ち、すてきな詩ですよね。  
     菊屋スタッフも常に考えています。
     一つの言葉でどれだけの事を、どれだけの気持ちを伝えられるか・・・

     今日も気持ちをこめてお見送り、そして新たなお客様のお迎えを。
 
        「いらっしゃいませ」 「有難うございました」
 DSC_0022-1.jpg

                   更新の励みになっています。
                     クリックして頂けると幸いです。
                                     Please click it.
                          FC2 Blog Ranking 時の過ぎ行くままに・・・
                                    
                  
ノスタルジックな湯回廊菊屋へ 
     

 
つれづれに

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/145-29a693f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。