菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   夜散歩

     暑い日が続きますね・・・・・

     館内も暑さでムンムン。
     古さゆえ、申し訳ありませんが冷房が行き届かない所が
     数々あります・・・・・・御不便をお掛けしております。
DSC_0034-1.jpg 

     しかし夜になりますと暑さも和らいで来ます。
     少し、夜の散歩などはどうでしょう?

     菊屋から5分ほど歩きますと、桂川の中に「独鈷の湯」が
     見えてきます。

     「独鈷の湯」を左に見ながら川沿いに2~3分。
     「竹林の小道」に続きます。

     ライトアップされ、青々とした竹林の中を
     川の音をBGMにのんびりと・・・・・

        「おや?割り竹でできた丸いものがあるぞ!」

        「うーん・・・どう考えてもイスだよな・・・・・」

      その通りなんです。
      散歩に疲れたら座って休むも良し!
      ですが何といっても、お勧めは
       
         「うー!と言いながら、仰向けに寝っ転がるべし!」

      これが又、気持ち良いんですよ。
      ぜひ、お試しあれ!!・・・・・・・・やる時は、人目を気にしない事です。

                   更新の励みになっています。
                     クリックして頂けると幸いです。
                                     Please click it.
                          FC2 Blog Ranking チャレンジにクリック
                                    
                  
ノスタルジックな湯回廊菊屋へ 

 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/148-31b305e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。