菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   啓蟄のごとく

     お詫びから申し上げなければなりません・・・
     「菊屋番頭のひとり言」の更新が2月、できませんで
     大変申し訳ありませんでした。
     多方面より「どうしちゃったんですか?」「辞めちゃったんですか?」との
     お言葉を多く頂きました。
     業務が立て込んでしまい中々、写真も取れず
     「う~ん・・・いつも見て頂いている方々に申し訳ないぞ!」
     いつも思っていましたが冬眠してしまいました・・・

     「啓蟄」のごとく冬眠していた私、活動を開始いたします!
     ぜひとも又、ご愛読いただければ幸いです。

     今月はかなりのお客様より御予約頂いており
     私たちスタッフも嬉しい悲鳴を上げております。
     どうしてもチェックインが集中してしまいますので
     お部屋への御案内が遅れてしまい、お待たせしてしまう事も
     ありますが御了承の程、お願いいたします。

     現在、菊屋の横を流れている「桂川」の河川工事が
     日中に行われておりまして、重機が川の石を転がす音が
     響いています。
     少し上流にある「独鈷の湯」の移設と共に、河川の川底の
     掘り起こし工事の一環です。
     音が耳障りかもしれませんが、こちらも御了承下さい。

     話しがそれてしまいましたが、この3-4月のブログでは
     前々から考えていた事を入れて行きたいと思っています。

     四季の事柄、事件・出来事はもちろんなんですが
     載せたい事というのは「裏方スタッフ」の事!

     縁の下の力持ち達・・・
     一つ欠けただけでも宿は機能しなくなっちゃいます。
     是非紹介していきたいと思いますのでお待ちくださいね。

             

           2月は虫の様に冬眠していた小番頭より
     

      ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

        ================================================ 
              
  更新の励みになっています。
             クリックして頂けると幸いです。 
                  ↓ Please click it.  ↓
            
       
               FC2 Blog Ranking 

         ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しました。よろしくです 。  
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ

 

    

つれづれに

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/191-b67b9e7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。