菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   今年は残念・・・

     21日、春の弘法さん「湯くみ式」。
     残念!とても残念!
     いやいや・・かなり残念!!!

     前日が月、数回ある夜勤勤務の為、湯くみ式に
     行けませんでした。
     徹夜ですので、午後1時半から行なわれる時間帯に
     睡魔という悪魔が襲って参りまして、不覚にも爆睡して
     しまいました・・・・・・
     夜勤が2日続きますので、昼間寝ておかないと体が
     持ちません。
     
     ご愛読なさっている皆様、ご期待にそえず大変申し訳ありません。
     
     なんとか毎年の行事なので、写真に収めたいと思ってはおりましたが
     ジワジワと睡魔が忍び寄って来ていたんですよ・・・・・・

     雨が降るという予報だったんですが、どうやら式の最中は
     大丈夫だった見たいですね。 
     参加した当菊屋のスタッフYさん、ご苦労様でした。_(--)_

     もちろん、今年も頂いたお湯はお風呂に
     ありがたく入れさせて貰いました。

    210421.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 


     私・不在の為、他のスタッフに写真を依頼しておいたのです。 
       ふむふむ・・・・・この「手モデル」は誰じゃ? 

     さて、これが終わるとすぐGW。     
     近隣の観光施設「虹の郷」も花いっぱいになってきます。

     特に、石楠花や藤棚が身頃になると思います。
     修善寺温泉宿泊者は特典として4割引きで入場できますよ。

     もし、宿泊当日いく場合は旅館に宿泊するという証明が必要です。
     たとえば、確認書や旅行会社からのクーポンなどを窓口で見せて下さい。
     また、宿泊後に行かれる場合は、各宿のフロントで4割引入場券を
     販売していますよ。

     GWはどこも混み合っておりますが、事故怪我の無い様
     宿にお越し下さいませ。

DSC04008.jpg 
     

 

 

 

 

 

        ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

      ================================================  
                
  更新の励みになっています。
                  クリックして頂けると幸いです。 
                        ↓ Please click it.  ↓
            
       
               FC2 Blog Ranking  ←私の涙雨写真にクリック・・・

          ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しています。
                  にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ     

つれづれに

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/205-c8a4105e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。