菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   さらに悩んで(続き)

     前回の続きです。

     あっ!その前に・・・・・・
     4月末より菊屋に新しく、Y番頭が箱根・雪月花より
     赴任いたしました。
     当ブログの名前が「番頭のひとり言」なんですが     
     管理させて頂いています私は「番頭」の呼称ではありません。
     よく私がブログで使う呼称が「丁稚・小番頭」。
     使いパシリです。(丁稚ですので・・・(笑))
     どうぞ皆様、Y新番頭を宜しくお願いいたします。
     
     話を元に戻しまして・・・・・
     え~、完成後の話ですね。
     ひとまずOKが出た後、Y番頭が
     「特典項目がふえたよ~。」
     「えっ!一体何が・・・・?」
     これが・・・・あれが・・・・こうなって・・・・
     で、ここに入るから手書き文だよね。

     手書き筆文!  文字が無い!
     明け方の事なので書き手がいない!!
     どーしよう・・
     でも、今日はもう無理!
     最終締め切りの明日にしよう!帰って寝ます!

     日が明けて翌日。サードステージ開幕。

     まてよ・・・そうだ!一通り全文を書いてもらってあるから
     文字を掻き集めよう!!
     あちらこちらに散らばっている文字を集めて
     一文字ずつ組み合わせて文章を作ります。
     この文字は小さく、これは大きく・・・
     地道な作業が続き、やっと完成。
     全体を見直し最終チェック。OK!!
     肩の荷がおりました・・・・
     あとは入稿のみを残すだけ。

     全体をお見せできませんが、とりあえず半分。

210524.jpg


 

 

 

     苦悩の1週間でしたが綺麗にできたと思います。
     これはお泊り頂いたお客様でDM発送可の方に
     お送りさせていただきます。
     新規ご宿泊の方々にも菊屋HPにて3周年プランを
     出してありますのでどうぞ、御覧ください。
     お電話お待ち申し上げております。 

           ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

       ================================================  
              
  更新の励みになっています。
                クリックして頂けると幸いです。 
                      ↓ Please click it.  ↓
            
       
                  FC2 Blog Ranking  ←私、頑張りますので!

          ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しています。
                  にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ    
          
 

    

つれづれに

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/212-18011e11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。