菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   被害無し!!

     いや~、驚きました・・・・・
     四十数年ぶりじゃあないでしょうか、大きい地震は!

     色々な所の被害がニュースで流れていますが、伊豆市の事は
     ほとんど言っていませんよね。
     震度6弱の割りに修善寺温泉は何も被害がありません!!!

     ご安心下さい。道路も大丈夫です!
     近隣の地区では墓石が倒れたり、グランドにひびが
     入った所もあります。

     11日の顛末をご報告致しますね。

     10日には台風9号の接近で大雨を警戒して
     準備をしていました。
     「う~ん・・朝方に雨がひどいな、こりゃ~。」などと
     時系列予報を見て呟き、夜勤の方に注意をお願いして帰宅。

     翌朝、4時ごろから台風の雨雲がかかり始め、大雨。
     菊屋は古いものですから大雨が降ると雨漏りが・・・・

     5時過ぎでしょうか、地震が!
     「ヤバイ!でかいぞ!」
     5~6秒位続いたかもしれません・・・
     飛び起きてニュースを見ましたら
     「駿河湾震源で震度6弱、伊豆市・伊豆の国市・・・・・」と
     出てるではないですか!!
     急ぎ家の中をチェックして大雨の中、菊屋に。

     裏口に厨房がありますのでガスが出るかどうか確認した後
     帳場にきましたら支配人・若女将たちがおりました。
     (さすがに近い所に住んでるしな~・・・)
     私は、発生後20分近くかかってしまいました。
     聞いた所、防火扉が2箇所ゆれた時にフックがはずれ閉またそうです。
     転倒物や落下物は無かったとのこと。安心しました。
     お客様も怪我もなく平静でした。(これまた安心)

     早朝という事もあり、まだ就寝していらっしゃるお客様が多かった事が
     幸いしていたかもしれません・・・・
     菊屋に向かう時にはもう、大変な状態を考えながら来ましたので
     本当に大安心です。
     まずはお客様に被害が無く良かったですよ・・・

     ただ軒並み交通機関がストップ!
     通行止め・運行見合わせ。
     一時はどうなるかと思いましたが鉄道はOKになりましたが
     高速道路が・・・・・なにせ崩落ですから。
     昼前には一部区間を残し通行開始でしたね。

     建物廻り・設備周りを見に行きました。     
     一通り再確認した所、2箇所あるガスの元栓の内1ヶ所が
     揺れで安全弁が働き閉鎖しておりました。
     ボイラーや離れの給湯施設に供給しておりましたので
     本管パイプをリセット。ボイラーも止まっておりましたので
     こちらも本体を開けリセットスイッチで復旧しました。

     とにかく雨もひどくて館内通路で雨漏りが・・・(TT)
     屋根瓦が心配でしたが、地面に落ちている気配はありません。
     建物被害無し!!
     とりあえず晴れたら屋根に上って見よう。
     今日、汗だらだら流しながら登りました。
     ずれや落下、ありませんでした!!(大安心)
     
     ただ、修善寺温泉の源泉が白濁。
     地下水が濁ったんです。地震の影響です。
     物凄くひどいと言うわけではありませんので御安心を。
     修善寺温泉は源泉を温泉組合が集中管理していまして
     各旅館に供給しています。
     菊屋だけではなく他の旅館も同じ状態です。
     こちらも今日確認した所、復旧との返事を頂きました。

     伊豆市はまったく被害が無かったわけではありません。
     台風の大雨と地震が一緒でしたので
     石垣が崩れたり、瓦が落下したり・・・・
     高台にある中学校のグランドでは亀裂がはいっています。
     お墓の転倒もありました。
     ただ人員的な被害や大きな建物被害がなく
     小さな被害ですんだ事が良かったのかもしれません。

     今、キャンセルが相次いでおります・・・
     被害はありますかの問い合わせも多く頂いております。
     地震だけはいつ、何時発生するかわかりません・・・・・
     ただ言えることはニュースなどの報道は酷い所しか映しませんよね。
     被害の無かった所はTVに出ません。

     修善寺温泉は被害がありません。
     もちろん菊屋もありません。
     どうぞ皆様、お越しくださいませ。

     追伸
     多くの励ましや大丈夫でしたかコメントを頂き
     ありがとうございます。
     この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。

 

        ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

    ================================================  
              
  更新の励みになっています。
                クリックして頂けると幸いです。 
                    ↓ Please click it.  ↓
            
       
                FC2 Blog Ranking 

          ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しています。
                  にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ

 



     

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/223-a9450f41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。