菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


  お祭り・花火

210821-3.jpg

  

 

        21日、午後8時。
     修善寺温泉花火大会が始まりました。
     とても蒸し暑い夜ですが、多くの観覧客がお寺方面に
     歩いていきます。
     でも心なしか昨年に比べ少ない様な感じが・・・・・・・・・・

     東京などの何万発という様な、花火大会ではありませんので
     御了承くださいね。
     しかし、温泉地では一大イベントにはちがいありません。

     菊屋も多くの宿泊を当日、頂きました。
     ほとんどの方が下駄を鳴らして行かれましたね。
        「温泉場でお祭りですから是非、下駄で行かれたら?」
        「うん、それもそうだね。よっしゃ!下駄で行くか!」

     夜、玄関で下足の応援をしておりまして
        「うっ!下駄が・・・足りないかも・・・(TT)」
     内心ヒヤヒヤしながら皆様を送り出していました。 
     (実は2~3足足りなかったんですが・・・反省)

     ともあれ、皆様をお送りしましたが数名の方が菊屋玄関で
     御覧になっていましたが、御高齢の方なものですから
     玄関の椅子を出して差し上げ「特等席」を設けました

210821-2.jpg  

       「今日、お祭りっていうこと知らなかったけど
        良かったよ、花火が真近で見られてさ。(^^)」
      最初から最後まで御覧になっていましたね。

      目の前で花火が上がっているなら客室からみえる?って
      ご質問ですか?
      部屋によっては見えない事も無いんですが、なにせ菊屋の
      木が大きいものですから、とても見にくい!。
      しかし、玄関前は特等席ですよ。
      私もあちらこちらの窓から見てみたんですが・・・ダメでした。

      さて、地元ッチの私にとっては、この花火大会が終わると
      「修善寺の夏が終わりかな・・・」と、思ってしまいます。
      まだまだ夏は終わらないんですけどね。
      長年の感覚なんで仕方ないんですけど・・・

      しかし、菊屋はまだまだ元気いっぱいです。
      お盆は仕事だった方、喧騒を離れてゆっくりされたい方。
      どうぞ、御連絡下さい。
      又、Webにも多くのプランが出ております。
      スタッフ一同、心よりお越しをお待ち申し上げます。

      蛇足ですが・・・
      10月18日(日)に「日枝神社大祭」があります。
      出店とかはありませんが、とても賑やかです。是非、お越しを!
      
            去年の模様 → こちら
            一昨年の模様 → もひとつ、こちら

         ■◇ ノスタルジックな湯回廊菊屋へタイムスリップ ◇■ 

      ================================================  
              
  更新の励みになっています。
                クリックして頂けると幸いです。 
                    ↓ Please click it.  ↓
            
       
                FC2 Blog Ranking   

          ↓ ブログ村(旅館カゴテリー)に参加しています。
                  にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ


季節の絵はがき

0 TrackBacks
1 Comments

Comment

その節はありがとう

 偶然に貴ブログを拝見。以前、一度お世話になった日のことを思い出しています。
 いいお宿でした。その節はありがとうございました。
2009/09/18(Fri) 16:04:47 | URL | 車 寅三郎 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/227-6df41989
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。