菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   イベント案内

 

     ご無沙汰してしまいました・・・・

     シルバーウィーク、始まりましたね。
     高速道路も大混雑!修善寺温泉も多くの観光客が訪れています。
     菊屋もたくさんの方がご宿泊になっております。
     新型インフルエンザもはやっていますので、これから23日まで
     体調に気をつけながら、お迎えをしなければと身を引き締めています。

     さてこの9月後半からは、さまざまなイベントが始まります。
     まずは「修善寺 菊花まつり」。
     これは2部に分かれております。
 
     9月19日より10月23日までは
     「修善寺温泉街」で開催されています。
     修繕寺、指月殿や桂川に架かる橋の欄干には、鮮やかに咲く菊の鉢が
     たくさん飾られ、散策の目を楽しませてくれます。

     10月24日から11月9日。
     会場は「修善寺虹の郷 菊花まつり」に変わります。
     有料施設なんですが規模は伊豆でも1・2を争います。
     愛好家の方々が丹精こめて育てた菊、約3000鉢を趣向を凝らして
     展示してあります。
     又、菊を使った造形も毎年変わり、とても見事です。(必見の価値有!)

          

      

菊花祭りP虹菊祭り

 

 温泉場菊1

   

         菊祭りが終わってから、右向いてキョロキョロ 、左向いてキョロキョロ
     滑った、転んだしていると、まもなく紅葉シーズンになってきます。
     この頃には例年のごとく「秋の絵の具通信」で発信していく予定です。

     蛇足ですが
     私、紅葉の色を「秋の絵の具」と呼んでおりまする・・・・

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/229-fae4379c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。