菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   庭の掃除も仕事の内

     この3日ほど、嵐のような天候です。

     どしゃ降りの雨があったかと思うと強風で
     窓がガタガタ、落葉がピュ―ピュ― ・・・・・・

     先日も風が強かったので庭に絨毯のように引き詰められて
     いたので「こりゃー、大変じゃ!お掃除・お掃除!」と、頑張って
     庭に出てかき集めたのですが・・・・
     この雨・風で又、元に戻ってしまいました(TT)

     今日も強風!落ち葉が舞っています。掃除も待っています。
     まあ、いつもの事なんですが1年で一番辛い時かも・・・・・・


 

              「中庭から中央テラスをフォ・撮(フォト)」

 

 

つれづれに

0 TrackBacks
2 Comments

Comment

風が強かったですね

初めてコメントさせていただきます。

昨日宿泊させていただきましたそうちゃんと申します。

びっくりするほどの風の強さでしたが、歴史を感じさせる窓枠を風が叩く音もまた、これはこれで・・・。なんだか昔の時代に戻ったような心持ちでした。
そう感じさせてくださるところがまた菊屋ですね。

また来月にでも寄らせてくださいませ。

担当の方のご対応もすばらしく、今回も大変心のこもったおもてなしをいただきました。
メンバー一同大満足でした。
本当にありがとうございました。
2009/11/16(Mon) 19:37:31 | URL | そうちゃん [ Edit]

おそれいります

そうちゃん様、こんにちは。
久しぶりの強風でした・・・・
窓の音、騒々しかったと思います。この音だけは防ぎ様がなくて。
これからの時期、低気圧が通過すると西風が吹き降ろす事が
多くなるんです。少し辛い時期でもあるんです。
来月いらっしゃるときは穏やかな天気だと良いですね。
それとスタッフの件、ありがとうございます。
一人ひとりが、どの様に「おもてなし」をしたら良いか考えています。
マニュアルにない「おもてなし」かもしれません。
次回のお帰りをお待ち申し上げております。
もし宜しかったら、私にお声かけてください。
2009/11/17(Tue) 10:05:19 | URL | 丁稚・小番頭 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/238-13aa661a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。