菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   もうすぐ「湯汲み式」

     なんという季節なんでしょうね・・・・・
     つい先日は、この時期に峠はチェーン規制!!雪ですよ!
     そして今日はとてもいい天気。
     温度変化には参っちゃいますね。
     皆様、風邪には十分にご注意をお願いします。

     さて、この21日(水)には修善寺温泉、春の最大イベントになります
     「湯汲み式」が開催されます。
     
     おそろいの浴衣を着た「湯汲み娘」が独鈷の湯より汲み上げた「湯」を
     各旅館の桶に入れ、温泉街を行列を組んで歩きます。
     又、お寺さん修禅寺本堂に戻り、献湯された湯桶のお湯を御祈祷後に
     持ち帰り、弘法大師と温泉への感謝と商売繁盛の願いを込めて
     宿のお風呂に入れさせて頂きます。

     当日のスケジュールですが次の通りです。
         ★湯汲み式行列出発   午後1時30分  
         ★祈祷会  開催      午後3時より

     多くの方が見学に参ります。
     どうぞ、見学にいらっしゃってください!!!


41-1.jpg

     










       





        一昨年の話・・・・・
        報道関係や組合関係者が、独鈷の湯の周りに入りすぎている為
        肝心の「湯汲み式」が見えなく「中にいる人!しゃがめ!」って
        怒鳴った事があります・・・・(だって全然見えないんですよ・・・)
        報道関係優先はおかしい!と、思いませんか?

  

  


季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/257-c67d60a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。