菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


   凍えながら・・・

     寒いですね・・・・凍えちゃいます。
     こういうときは富士山がキレイに見えるんですよ。
     
     早朝、何を思いついたのか私、午前6時に三脚を持ち、標高816mの
     「金冠山(きんかんざん)」に登って明けの富士山をフォト。

     お日様は写真のはるか右から登ります。富士山は北に位置します。
     
20110118-1.jpg
 



     霜の降りている道をエッチラ・オッチラと
             「早く日が出ねーかな・・・寒みーな・・」
      
     などと、ブツブツ呟きながら登山。山頂で日が昇るのを待ちます。
     今日は西の空(静岡方面)が雲が掛かってる為、全部が見えませんでした。
     でも、箱根連山・裾野御殿場方面はクッキリと!!

      いやー・・・でも寒かった!!お日様のありがたみがわかります。
      お天道様、感謝!


              (中央手前-沼津 ・ 中央奥-裾野・御殿場 ・ 右-田方平野)                    
20110118-2.jpg 

     さて場所ですが、菊屋より車で20分くらい。約9キロほどにある
     「だるま山高原レストハウス」に展望台があります。 
     ここは気軽に寄れる場所ですので、是非とも行ってみてはいかがでしょうか。

     私の登った「金冠山」も手軽に登山を楽しめます。レストハウスよりさらに
     2キロほど走ると「戸田峠(へだとうげ)駐車場がありまますので
     ここから歩いて20分くらいですかね。
     大きなマイクロウェ-ブのアンテナがある山です。
     でも、革靴・ハイヒールはダメですよ・・・・

      私も良く見ています →  だるま山高原富士山ライブカメラ 

      展望レストラン →  だるま山高原レストハウス(市役所情報に入ってます)



21110118-3.jpg 

季節の絵はがき

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/261-5942721f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。