菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


日々の事「遭遇」

ともあれ、サラリーマンの番頭、「サラリーマン番頭」なんかカッコイイ!  …?


とにかく日々忙しく、そうそうオープンは7月初旬なのですよ、もうあと2ヶ月ですよ!なので忙しく。この文章まとまりのなさから忙しさが受け取れるでしょ


昨今、旅館再生プロジェクト!「蘇れ老舗旅館」プロフェェショナル!(適当にタイトル付けてます)とか、カッコイイ内容でTVなんかでやってるじゃないですか、まぁーねぇー同じ事やってる割には「地味」なんですよ。ここでは、そんなカッコつけずに、本物の再建を語りますよ!


 題して  「サラリーマンの給料じゃキツイぜ旅館再生」


うそですよ!ネタネタ、じゅーぶん頂いてますって……………。


てな訳で、日々東京の本社と修善寺の行き来が続いております。昨日は某媒体に情報掲載するとの事で広報との打ち合わせに行きましたそこで遭遇したのです! 


20060505140850.jpg


※ごめんなさい、分からない人はhttp://hotespa.blog33.fc2.com/本物ですよー、歩く方ですよー!旅の達人ですよ、達犬?.私も修善寺を担当するようになり、いろいろ地域の事を勉強しました、が、この方はなんせ詳しい!すごい。ひたすら圧倒されながら会議に幕がおりました。


サラリーマンゆえ、さまざまスタッフにまみれ、重圧に潰れ、でも、お客さんの喜ぶ顔を思い描き、残り2ヶ月「人の苦労は…」でお楽しみ下さいませ。


 



   

つれづれに

0 TrackBacks
3 Comments

Comment

気がつけば

ブログ開設おめでとうございます。
菊屋は、少々距離が遠いのと格式ありすぎで当分行けそうにないですが、ブログで楽しませていただこうと思います。

で、リンク先にワンコさんのブログ入れた方がなんのことか分かりやすいかと・・・と、さっそく五月蝿くてすみませんf^^;
2006/05/08(Mon) 07:36:44 | URL | くに [ Edit]

上宝の空の下より

くにさんへ

ありがとうございます!
今日は上宝に来ておりまして。

あちこち寅さんのように各施設に出没しています。

早速戻りましたらブログ入れようとおもいます。

あっ、よろしければ、クマさんも入れていいでしょうか?
今後ともごひいきに!よろしくです。

ps 「米」改め「菊」でヨロシクです!

         サラリーマン番頭
        
2006/05/09(Tue) 23:30:07 | URL | 菊屋番頭 [ Edit]

メルマガで多分そうかなと思ったら、やっぱりそうでしたか(笑)

リンク、会社の方は大丈夫なんでしょうか?
問題なければ、喜んで、です。
2006/05/10(Wed) 23:02:59 | URL | くに [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/4-daaf6ebb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。