菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


 こっちの水は甘いぞ!/

        ホーッ・ホーッ!ホタルコイ!


       待ってました!ホタルの乱舞!
       中庭でのホタルの灯火・・幻想的ですよね・・


         いいですね・・・
       10年ぶりに見たと言うお客様もおりました。


           「ほら!あそこ!」
           「キャー!スゴーイ!」


       いろいろな歓声が飛び交っています。
DSC04101.jpg

季節の絵はがき

1 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/64-0859ee3f

25歳、蛍をはじめて見る

修善寺温泉。弘法大師が開湯した1200年沸き続ける温泉、だそうです。そんな修善寺、泊まった旅館が大満足。というのも蛍が見えたのです。----------「見れる」がウリな部屋ではったのだけど、雨+強風で少し諦
2007/07/02(Mon) 12:12:15 | アスのタメにカク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。