菊屋番頭のひとり言

「伊豆・修善寺温泉 老舗旅館 菊屋」宿屋での四苦八苦や七転八倒、喜怒哀楽・・・。            前大番頭から引継いだ文才の無い小番頭。季節の写真をまじえた迷・大奮闘紀。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


 庭の衣替え

     只今、夜勤の真っ最中でございます・・・・・・・・・・
     宿の仕事には夜の勤務もあります。
     通常、ナイトフロントという夜勤務のスタッフが
     いるのですが
     
        「この日、夜勤お願いできますか?」
        「へいっ!」
   
     丁稚の辛い所でございます。二つ返事で引き受けました。
     夜から朝までの勤務です。眠い・・・・
     
     先ほど、お客様が起きる前に
     館内の照明や暖房を付けて回っていた時
     ふと、庭を眺めながら日、一日と変化する景色に
     感心していました。
     11月から12月への変化は素晴らしい物がありますね。
DSC04378_20071204055115.jpg
DSC_0132.jpg

                           日々の励みになります。
                  クリックして頂けると幸いです。
                                Please click it.
                        
Blog Ranking


     

季節の絵はがき

0 TrackBacks
2 Comments

Comment

ほんとうに見事ですね!

こんなに美しい紅葉があるのですねえ!
2007/12/04(Tue) 21:20:56 | URL | T [ Edit]

有難うございます。

まだまだ、これから赤くなる紅葉が有ります。でも散ってしまうと寂しいですよね。
2007/12/05(Wed) 22:35:55 | URL | 菊屋の丁稚・小番頭 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://yukairoukikuya.blog65.fc2.com/tb.php/97-9d3eee1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。